php5で500エラーが起こるとき

| | コメント(0) | トラックバック(0)

php5.2.4からfatalエラーの時にhttp 500エラーを返すようになった。

PHP 5 ChangeLogVersion 5.2.4

Changed error handler to send HTTP 500 instead of blank page on PHP errors.だそうで。

なるほど仕様としてはアリなんだろうけど、デバック時には、普通にエラーの表示をして欲しい。

画面で出すのは研究中。誰か教えて欲しい。

とりあえず、php.iniにてエラーログを出す設定にしておく

log_errors = On
error_log = c:\php5\log\errorlog.txt

  

【環境メモ】

-----------------------------------------------------------

OS:Windows XP SP2

sever:Apache 1.3.37

php:php 5.2.4

pear 1.6.1:Mail 1.1.14,Mail_Mime 1.5.2,DB 1.7.13,XML_RPC 1.5.1

------------------------------------------------------------

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: php5で500エラーが起こるとき

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.cpa-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/82

コメントする

このブログ記事について

このページは、spokが2007年9月28日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PHP-Pear-MailのValidation failed forエラー」です。

次のブログ記事は「mbstring.detect_order の順番によって結果が違う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01