このページは旧CPA-LAB ver1のコンテンツです。新CPA-LABトップページはこちら


TOP > 公認会計試験 再現答案 募集要綱
2007

公認会計士試験・論文式 再現答案の募集

論文受験生だけが参加できる再現答案企画です。ぜひご協力を。

謝礼金 1万円! (会計士補&免除者は一部参加でもOK!) 

をお支払いします。


cpa-labでは、後に続く受験生への有用な情報提供のため、
公認会計士試験の再現答案 + 下書きを募集しています。

手間の割にはたいした謝礼金はお支払いできませんが、以下の意義&特典?があります。

・ 試験後、監査法人就職の「ホンネ」をスポックに質問できます
・ 論文式での自分の出来が客観的にわかります
  (「8割書けた!」と思っても再現すると違ったり、その逆もあったり)
・ 科目合格だった場合、来年以降の受験に役立ちます。(自分の弱点発見に役立つ)
・ 見事最終合格でも今後の自分の自信に繋がります。
・ 後輩の役に立ちます

去年の参加者の皆さんは「自分を振り返るのに役立った」という感想を残してくれています。

以下の条件をよくお読みの上、こちらのフォームより申し込んでください。
※問題文、下書き用紙まで送付する条件を見落としている方がいます。ご注意を。


申込み期日 現在〜平成19年8月31日まで。ただし、管理者の判断により事前に締め切ることがあります。
定 員 8名程度を予定しています。
申込み資格 2007年度の公認会計士試験、論文式を受験する方
選 考 随時。

原則として早い者勝ちですが、受験回数や答練成績がなるべく重ならないようにしたいと考えていますので、
若干、独断と偏見で選考させていただく場合があるかもしれません。

応募者には、選考の結果を必ずご連絡しますが、応募の状況が全く読めないので
いつごろ連絡できるかはまだ未定です。すいません。
再現答案の
提出〆切
平成19年9月9日(郵送の場合は消印有効。宅急便は不可) 締切日に注意!
科 目 平成19年度公認会計士試験論文式
申込者が受けた科目すべて(科目免除者を除き、原則として5科目すべて)
会計士補&免除者もOKです。 よくある質問もみてください。
提出物 再現答案 なるべく記憶の生きているうちに書いてください。できれば3日目の夜に書くのがベストです。
基本的にはワードまたはエクセルにてお願いします。(他のファイル形式も相談に乗ります)
ただし、図表など手書きでないと書けないもの、手書きの方が早いものは、
レポート用紙などに書いてください。

※たぶん租税法は手書きでないと再現できないかもしれないです。
 (どんな解答用紙かまだわかりませんが)
受験感想 各科目につき2〜3行の簡単なコメントをお願いします。再現答案は最後に。
(この問題は難しかった、現場でこう考えたなど、ちょっとした感想です。そんなにたくさんは必要ありません)
問題用紙 特に加工する必要はありません。
下書き用紙 特に加工する必要はありません。計算科目に限らず全科目お送りください。
合否情報 合格発表後、合否をご連絡いただきます(科目合格等の情報も含む)
提出方法 再現答案・・・メール添付
下書、問題用紙、手書きによる答案:郵送・・・申し訳ありませんが、送料はご負担ください。
提出物の処理 事務作業の都合上、提出されたものは返還できません。
WEBでの公開時期 未定です。作業が完了しだいアップします。
報 酬 1万円  (ただし、支払方法によっては経済価値が異なる場合があります)
提出物の確認後、2週間以内にお支払いします
支払い方法
右記のいずれか
銀行振込 現金の欲しい方に。口座番号をお知らせいただきます。郵便局不可。
amazonギフト券 メールで送りますので、そちらの口座、住所を知らせる必要がありません
amazonギフト券の場合も、1万円分お送りします。
お知らせいただく
情報
(申込み時)
ハンドルネーム
年齢
最終学歴
受験回数(試し受験含む)、過去の受験年、短答の合否
通っていた専門学校
全国模試の成績:(全体及び科目別。受けていない場合は必要ありません)
その他、簡単なプロフィール。
お知らせいただく
個人情報
(選考通過時)
名前、受験番号(後で合否確認を行うため)
上記、支払い方法に応じて必要な事項。個人情報の取扱について
送付資料の
再利用について
送付いただいた再現答案、下書等は、スポックの管理のもと他の企画(出版等)に使わせていただく
場合がありますのでご了承ください(著作財産権はすべてCPA-LABに帰属)。
その際も追加の謝礼金はないものとします。(とはいっても具体的な企画案は現在のところありません)
禁止事項 1 実際に書いた答案と異なることを再現答案に記載すること。
  (この企画の趣旨は、後に続く受験生のために有用な情報を提供することですので、
  なるべく実際に書いた答案に忠実に再現してください)。よくある質問も参照してください。
2 他の専門学校その他が募集する企画に、一部または全部を問わず当該再現答案をもって応募すること。
留意事項 毎年、CPA-LAB以外のインターネット掲示板にて再現答案に関して話題になります。中には辛辣な指摘もあります。去年はそれで気分を害した方もいるようです。当方としては、そのような指摘については、どうすることもできません。神経質な方は応募しないでください。
申 込 み ←こちらからお申し込みください。


よくありそうな質問

  1. お知らせした個人情報の取扱はどうなっていますか?
     名前、受験番号の他、謝礼金支払いのために取得した個人情報は、合否確認ができた後に数ヶ月以内に破棄します。またこれらの情報はスポック以外が知ることはありません。

  2. 記憶が薄れている箇所があり、完全な再現ができません。
    多少はしょうがないと思います。できるだけ、で、結構です。

  3. 本試験の現場で、明らかに間違いを書いてしまいました。それを正しく修正して再現答案としてもいいですか?
    ダメです。本当は誤字も含めて再現できるぐらいが望ましいのです。再現答案を作っていると、どうしても、見栄や自尊心から、実際よりよく書いてしまう誘惑がありますが、それは絶対に避けてください。

  4. 簿記など解答用紙が精算表になっていたりする形式の場合はどうしますか?そこまで再現するのですか?
    その場合は、どうしましょう…。スポックがなるべく早く、その解答用紙のフォーマットを入手できれば、それを皆さんに配りますし、できない場合は、その時に相談させてください。

  5. なぜ問題文や下書きも送る必要があるのですか?
    問題文のマーカーのやり方などが後進達の役に立つ場合もあると考えたからです。全員の分を公開するかどうかはまだ決めていません。

  6. 問題用紙に名前を書いてしまいました。公開されると困るのですが・・・・。
    その旨をお知らせください。公開する場合は、該当箇所を塗りつぶします。

  7. 下書き用紙は字が汚くて恥ずかしいのですが・・・
    ありのままが重要ですので、気になさる必要はありません。

  8. 締め切り日が早すぎませんか?
    なるべく記憶のあるうちに書いていただきたいからです。スケジュール的に無理な場合は申し込まないでください。

  9. 締め切り日に間に合わなかった場合はどうなりますか?
    9月11日まではB日程と同等と扱います。それ以降となった場合は、残念ながら謝礼金をお支払いすることができません。

  10. 一部の科目だけではダメですか?
    免除者の方であれば、部分参加でも謝礼金全額をお支払いします。
    しかし、受験した科目についてはすべて参加することが必要ですので、例えば5科目受けた人が、4科目のみ参加というのでは謝礼金はお支払いいたしません。
    ただし、いずれにしても、あなたのボランタリーな気持ちで無償で応募していただけるなら、どんな形でも部分参加でも歓迎します。

  11. 会計士補ですが、租税法と監査論の2つだけでもいいですか?
    はいOKです。ただし受験した科目はすべて参加することが条件ですので、租税法と監査論の2つを受験して、租税法だけ再現答案に参加する場合は謝礼金はお支払いしません。
    ただし、いずれにしても、あなたのボランタリーな気持ちで無償で応募していただけるなら、どんな形でも部分参加でも歓迎します
  12. どうして受験回数を制限するのですか?
    合格体験記の場合はベテランの方のものでも参考になると思うのですが、再現答案は比較的短期の方のものが合否にかかわらず参考になると考えたからです。しかしあまり合理的な根拠はありません。

  13. 働きながらの受験であり、勉強歴は長いですが、受験回数は2回しかありません。応募の資格はありますか?
    はい、あります。具体的には、フォームよりご相談ください。

  14. これまで短答は6回受かっていますが、論文受験は2回目です。応募の資格はありますか?
    残念ながらありません。ただし、無報酬でよろしければ喜んでお受けします。フォームよりご相談ください。

  15. 管理人スポックさんの個人情報も教えてくれるのですか?
    いたずらも多く、残念ながらお教えできません。ご理解ください。

  16. では郵送でどこへ送ればいいのですか?
    応募者には送付先の住所をお教えします。私書箱になる予定です。

  17. 本当に謝礼金を支払ってくれるのですか?
    はい、条件にしたがってちゃんとお支払いいたします。信用できない場合は、申し込まないでください。

再現答案執筆の応募は、こちらのフォームからお願いします→

以下、広告スペース

質問メールはこちらまで。

公認会計士試験に合格するための勉強法 CPA-LAB
TOP
> 公認会計士試験 再現答案 募集要項

Copyright(c) Spok 2005-