ようこそゲストさん

公認会計士試験合格日記

メッセージ欄

2009年11月の日記

一覧で表示する

2009/11/28(土) 結果

2009/11/28 1:20 勉強関連
合格しました。
取り急ぎ報告だけ。

2009/11/03(火) 11月03日

2009/11/03 18:40 就活関連
長い間、放置しておりました。
すみません。

もう合否発表まで一ヶ月を切りましたね。
2ch等でもボーダーの話や就活の話が盛り上がっているようですが
私も発表前に内定が頂けなかったので、
発表後採用にかけて就活前線に復帰します。

最近は少しでもコミュニケーション能力を高めようと
様々な年代の方が利用するコンビニでバイトしています。
昔もコンビニでバイトしていたのですが、
やっぱり働いていると余計なことを考えないので良いですね。

今年は再現答案が殆ど公開されていないので、
どのブロガーさんが受かってるか等の予想はできませんが、
管理の問題不備がボーダーに考慮されるかが問題ですね。


昨年の合格者の友人の話では、
合格者が激減することはないだろうとの話でした。
また、協会の方も合格者数をどうするかはまだ悩んでいるそうです。
協会についての情報のソースは、とある大学の偉い教授の発言です。

ですが、
何の根拠もありませんが
私個人の予想としては1800人から1500人の間ではないかと。
理由は、管理の不備があったとしても一応の救済措置が取られているので
不備によってボーダーが昨年の51を下回ることはないのではないかと。
また、解答できるので問題視されていませんが
簿記の連結CFでもアップストリームについても、指示不足でしたし
妙な?問題があるのは例年のことなので。

受験生はあくまで評価される側で
どれだけ正当な主張をしても評価するのは審査会なので
全ては審査会の判断次第ですし。

問題や採点が原因でギリギリで落ちる悔しさを知っているので
私自身は審査会の判断を受け入れる他ないと考えています。
私は昨年、総合50.87で不合格になり
今年は昨年内定を頂いていた法人からも内定を頂けず
本当に悔しい思いをしていますが過去は変えられないので受け入れています。

合格して会計士になるために受験生の皆さんは
様々なものを犠牲にして頑張ってきたんですよね。
今年の合格を信じて頑張ったのなら、どのような結果が出ても自己責任でしかありません。
ですが、少なくともペーパーテストは自助努力で何とかできます。
なので受験生は慌てず騒がず、今できることを可能な限り頑張って
合否発表を待つべきじゃないでしょうか。

合否発表が近付いている中、誰もが思っているはずです。
誰が落ちても良いけど、自分は受かっておいて欲しい、と。
もう少しだけ自分を信じて待ってみませんか?