ようこそゲストさん

黒猫の公認会計士試験合格ダイアリー

2009/06/28(日) 2009-06-28

定期更新
租税法で落ちるのではないか、という気持ちがふつふつと湧いてきたので、慌てて租税法を補強中です。あまり難しいことに手を出すつもりはありませんが、消費税法などはなるべく完璧にしておきたいところです。

TACの第二回論文式全答練ですが、受験はしません。ただし通信で資料だけは貰っておき、直前に確認する教材として取っておきます。全答練が的中するようなイメージはありませんが(というのも近年の出題傾向に合致していないと感じるからです)、最低限のリスクヘッジとして、目を通しておく必要があるでしょう。

わたしの目標は、来月の大原の全国模試で上位500位付近に位置づけることです。そのあたりであれば十分勝負できるでしょう。まずはその目標達成を目指して、各教材を回していきます。

それ以前に体調管理ですね。ここまでのひと月はあまり勉強に集中できる状態ではなかったように思います。もう時間はそんなにありませんが、焦らないで体調を整え、一歩一歩足場を固めていきます。

1: 2009年07月01日(水) 午後1時22分

私は以前は租税法が苦手で問題を解くのも億劫でした…
なので今まで受けたステップ答練を使い、問題と答えを並べて、答えの出し方を電卓だけで解くことをしていました。そして実際に書いて解くのはこれから受ける答練だけです。インプットとアウトプットを使い分けて、決まった範囲をグルグルまわしてたら得点が上がってきたので、時間がない今試すにはもってこいだと思います。

私は短答が65点で散ってしまい租税はしばらくおあずけです。同じ大原生として応援しています。努力が報われますように!

2: 黒猫 2009年07月01日(水) 深夜1時33分

>>ぴさん
アドバイスありがとうございます。
たくさんのステップと答練をどうするかちょっと迷っていたところでしたので、実践してみようと思います。特に法人税法は量的にも多くなってしまうので、うってつけですね。

短答65%というのは従来でしたら十分希望が持てる得点比率ですから、相当悔しい思いをされたことでしょうね。
そんな中でも応援してくださって本当に嬉しいです。

お教えくださったような有効な勉強を見つけられる方は、きっと潜在能力が高い方です。ぴさんの12月の試験、上手く行きますようお祈りしています!


名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.cpa-lab.com/shougakusei/2009/cpa4/037/tb/