このページは旧CPA-LAB ver1のコンテンツです。新CPA-LABトップページはこちら


TOP > 公認会計試験2006年度試験委員情報TOP > 企業法

公認会計士試験2006年度試験委員情報

企業法の試験委員

公認会計士試験は新制度となり、試験委員が大幅に増えました。
試験委員対策の必要性は以前よりは薄れたでしょう。
しかし、これらの試験委員の専門分野をながめているだけでも、どこに重点をおくかがぼんやりとでもわかってくると思います。
この情報は私がインターネット上で拾ってきた情報であり、正確性を保証するものではありません。
官報では科目については公表されていません。あくまでも当サイトでの推測です。
間違いがあればぜひご指摘ください。
注意はしていますが、同姓、似た名前で全くの別人を表してしまっている可能性も否定できません。
以上をご了解のうえ、ご利用ください。

企業法

梅津昭彦 2005年〜
東北学院大学教授
プロフィール1プロフィール2
商法
予想出題論点
※ボーリング部部長、総則とか好きみたい。名板貸し。
著作:保険仲介者の規制と責任 レクチャー保険法
河内隆史 
明治大学法科大学院教授
商法、証券取引法
プロフィール
著作:商法(司法試験の短答式問題集-ヒントあるかも) 商法の解説―会社法 平成13年~16年改正対応 会社法判例解説
川島いづみ  商法&証券取引法
早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
プロフィール
とっておきの話
著作:わかりやすい商法入門 司法書士試験必修 会社法 現代商法講義(旧法) 商法総則・商行為法(旧法)
沢野直紀 
西南学院大学法学研究科教授
プロフィール
著書:企業ビジネスと法的責任
瀬谷ゆり子 
桃山学院大学大学院教授
プロフィール(少しスクロールしたところ)
著書:会社経営機構の法的諸問題 商法入門

スポンサード リンク

中東正文 
名古屋大学法科大学院教授
プロフィール 組織再編に興味

「三角合併の専門家だそうです。昨今の企業買収をはじめ企業再編が得意です。 by S」

企業再編の態様はまとめておいた方がいいかもしれないですね。どっちかというと短答かな。

著書:UFJvs.住友信託vs.三菱東京M&Aのリーガルリスク 「資本の部」の実務―改正商法・会計・税務 実践ガイド 会社分割・合併の法律と税務 企業結合・企業統治・企業金融 学術選書
西山芳喜 2004年〜
九州大学大学院法学研究院教授 人柄はよさそう
プロフィール 個人サイト 学説解説(PDF)
著書:要説 会社法 入門講義 会社法 監査役制度論―代替的機関説の試み
畠田公明 
福岡大学法学部教授
会社法、コーポレートガバナンス
プロフィール 業績等
著書:コーポレート・ガバナンスにおける取締役の責任制度 プリメール商法〈2〉会社法 αブックス
豊岳信昭 
中央大学法学部教授
プロフィール 個人サイト
著書:政治資金と法制度 明治大学社会科学研究所叢書
三浦治 
岡山大学法学部教授 会社法、株式会社の機関構造
プロフィール(少しスクロールしたあたり)
山部俊文 2005年〜
一橋大学大学院法学研究科教授 独禁法がお好き 行政書士試験試験委員の経験あり
プロフィール
著書:経済法 有斐閣ブックス 
山本爲三郎 
慶應義塾大学法科大学院教授
プロフィール ゼミサイト
著書:会社法

スポンサード リンク


TOP > 公認会計試験2006年度試験委員情報TOP > 企業法
公認会計士試験に合格するための勉強法 CPA-LAB
Copyright(c) Spok 2005-