TOP > 公認会計試験 2006年度(平成18年度) 試験委員情報

たぶん日本一詳しい公認会計士試験試験委員 全90人のプロフィール

公認会計士試験2006年度(平成18年度)試験委員情報

2006年度公認会計士試験の試験委員の一覧です。
1月10日に公認会計士・監査審査会より官報でひそかに発表されました。(あの発表の仕方じゃわかんないよね)
私が受験生のころは詳細に試験委員の経歴などを調べたものでした。
しかし、これだけ数が多くなると大変だし、また意味あることかどうか難しいところですが、あえてやってみました。
この情報は私がインターネット上で拾ってきた情報であり、正確性を保証するものではありません。
官報では担当科目については公表されていません。あくまでも当サイトでの推測です。
注意はしていますが、同姓、似た名前で全くの別人を表してしまっている可能性も否定できません。
新しい事実が判明したりしたら、ぼちぼち訂正していきます。

公認会計士審査会から試験委員の担当科目が発表(平成18年4月)されました.。

以上をご了解のうえ、ご利用ください。

専門学校と違い、CPA-LAB単独では情報収集と作業に限界があります。何かわかることがあったらぜひ教えてください。
情報の提供は、メールこちらの掲示板に教えてくれるととてもうれしいです。ささいな間違いでも教えてください。

スポンサード リンク
財務会計論の試験委員の詳細プロフィール
会田一雄、石川鉄郎、河崎照行、川村義則、久木田重和、斎藤真哉、櫻井久勝、佐藤信彦、柴健次、高尾裕二、高須教夫、千葉準一、手島英男、徳賀芳弘、野口晃弘、山地範明、鳥飼裕一、吉川郁夫


非常識に合格する…クレアール
スポンサード リンク
管理会計の試験委員の詳細プロフィール
淺田孝幸、小倉昇、尾畑裕、上總康行、加登豊、小菅正伸、清水孝、鳥居宏史、成澤和己、溝口周二、山本浩二、中島祐二
監査論の試験委員の詳細プロフィール
伊藤龍 峰、伊豫田隆俊、蟹江章、小関勇、内藤文雄、長吉眞一、八田進二、吉田康英
、石黒訓、品田和之、福島優子、山中俊廣
企業法の試験委員の詳細プロフィール
梅津昭彦、河内隆史、川島いづみ、沢野直紀、瀬谷ゆり子、中東正文、西山芳喜、畠田公明、豊岳信昭、三浦治、山部俊文、山本爲三郎
租税法の試験委員の詳細プロフィール
井上正明、岩崎政明、白須信弘、鈴木豊、田中治、谷口勢津夫、玉國文敏、西堀耕二、發知敏雄、水野忠恒、村田守弘、吉村典久
経営学の試験委員の詳細プロフィール
淺羽茂、加藤英明、久保田敬一、小林敏男、鳥邊晋司、花枝英樹、山倉健嗣、田尾雅夫
スポンサード リンク
民法の試験委員の詳細プロフィール
近江孝治、小野秀誠、片山直也、半田吉信
経済学の試験委員の詳細プロフィール
柴田章久、鈴木豊(?)、戸田学、西島益幸、吹春俊隆、福田慎一、二神孝一、御船洋、山田太門、
統計学の試験委員の詳細プロフィール(経済学と同じページにあります)
新居玄武、前川 功一、美添泰人、渡部敏明

※実務家はたぶん財務会計、租税法、監査論のどれかと思いますが、判明した分を除き、すべて監査論に分類しています。
※正直言って、「管理会計と経営学」「経済学と統計学」の分類は、経歴や専門分野だけでは完璧な分類は難しいです。

公認会計士審査会から試験委員の担当科目が発表(平成18年4月)されましたので、微修正しました。

資格の大原 公認会計士講座

参考情報:

記事中紹介御礼:


訂正&追加情報:

2月5日 掲示板にてTWさんより財務会計、管理会計の試験委員の情報をいただきましたので、修正しました。
TWさんありがとうございます。
1月17日 上總康行先生の学部を訂正。田尾先生を企業法に分類していましたが、経営学にしました。
 Aさんありがとうございます!
・このページの管理会計の欄に畠田先生の名前が抜けていました。
 HTさん、ご指摘ありがとうございます。
・鳥飼先生:監査論 → 財務会計
・中島先生:監査論 → 管理会計
・吉川先生:監査論 → 財務会計
 KSさん、ありがとうございます。
・渡部先生:経済学 → 統計学
 AYさん、ありがとうございます。
・ 2005年合格者のSさんより以下の情報をいただきました。それぞれの試験委員のところにも転載してあります。

「財務会計の野口教授は監査から経営分析までこなしますが専門は資本会計だと思われます。
中京大学の吉田助教授は専門は明らかに財務会計ですので私も、タックよりもスポック氏の解釈が正しいと思います。ちなみに吉田先生は日本と米国の会計士資格を持っておりますのでタックはその点を見たのではないかと勝手に解釈しました。吉田先生は資格取得後、銀行に勤務しておりまして、監査経験はおそらくないと思われます。
偶然にも両氏は某銀行の同僚と聞いた事があります。さらに偶然にも昨年は二人そろって公認会計士協会から論文の表彰を受けております。
あと、商法の中東教授は、三角合併の専門家だそうです。昨今の企業買収をはじめ企業再編が得意です。商法大改正により注目の分野だそうです。」 

Sさん、ありがとうございます!

※ 試験委員のプロフィール、担当科目については、すべてCPA-LAB及び寄せられた情報からの推測ですので、オーソライズされたものと勘違いしないようにしてください。



質問メールはこちらまで。

公認会計士試験に合格するための勉強法 CPA-LAB
TOP
> 公認会計士試験 2006年度(平成18年度) 試験委員情報

Copyright(c) Spok 2005-

【PR】東京(豊島区)の税理士事務所