CPA-LAB TOP  |   2005会計士体験記じっくり検討ページ
一発合格の秘訣は簿記の見切りにあり!
会社を辞めて挑戦したmoleさんの2005公認会計士試験

脱サラ会計士受験生が簿記を見切って一発合格
Moleさんの2005会計士試験体験記

はじめに/プロフィール
答練成績
勉強の軌跡
 勤めている時期(2003年)〜
  本試験(2005年)
勉強に対する考え方
 この試験の本質
 基本的な勉強姿勢
 集中した勉強時間を長くとるには
スポンサード リンク
科目別勉強法(簿記)
科目別勉強法(財表、監査)
科目別勉強法(原計、民法)
スポンサード リンク

Moleさんに質問するには
体験記専用掲示板へ
合格者のオススメ書籍は
CPA-BOOKS

0 はじめに

  このたび、合格体験記を書かせていただくことになりました、Moleと申します。私は受験時代、モチベーションの継続のため「脱サラ会計士受験週記」というblogを書いていましたので、もしかすると読まれた方もいらっしゃるかもしれません。今回spokさんのもとで合格体験記を書かせていただくことになりましたが、できるだけありのまま、思ったままを素直に書いていきたいと考えています。そのため、体験記の内容につき不快に感じる部分があるかもしれませんがご容赦いただきたいと思います。
 また、会計士試験の受験生にとって「会計士試験合格」というゴールは一つですが、各受験生の置かれた状況は異なるのであって、スタートラインは千差万別です。それゆえ個人的には万人に共通する勉強法は存在しないと考えています。私の体験記は、30台、社会人経験者、専業受験生という視点から書かれており、中には「簿記の総合問題は短答終了後から本格的に始めた」とか、通常はありえない勉強法が登場します。ただし、これは私が置かれた環境上そういった勉強法を余儀なくされたに過ぎず、他の受験生に当てはまるものではありません。従って、個々の受験生の特殊性を踏まえたうえで利用していただきたいと思います。
  この体験記が皆様の会計士試験合格のために少しでも参考になれば幸いです。

1 プロフィール

・ 某国立大学卒業 勉強開始時年齢30歳前半
・ 専門学校 TAC 2005年目標2年本科
・ 選択科目 経営学・民法
・ 受験回数 1回(+試し受験1回)
・ 合格年度 2005年度
・ 勉強期間 約2年強
       勤めながら約半年(〜2004年1月末)
       専業受験生として1年7ヶ月(2004年2月〜2005年8月)
・ 得意科目 財務諸表論・原価計算(管理会計論)
・ 不得意科目 簿記

スポンサード リンク
Moleさんに質問するには
体験記専用掲示板へ
合格者のオススメ書籍は
CPA-BOOKS