CPA-LAB TOP  |   2005会計士体験記じっくり検討ページ
簿記の段階別学習法で得意科目に!
セカンドさんの2005公認会計士試験 体験記

四年目で分かった受験の真実
セカンドさんの
2005会計士試験体験記

はじめに
勉強法総論
<謙虚な姿勢と自らを追い込む><専門学校の問題を完璧にする必要はない><朝型、夜型ではなく規則正しい生活を!><2年目以降の資料の整理><答練のための勉強はしない><答練と本試験の相関関係はあるか>
スポンサード リンク
勉強法各論(論文式)その1
  簿記
勉強法各論(論文式)その2
  原価計算(管理会計)
勉強法各論(論文式)その3
  商法(企業法)
勉強法各論(論文式)その4
  財表、監査論
勉強法-短答式総論
勉強法-短答式各論
専門学校を変更のメリットデメリット
2005年本試験の感想
就職活動&あとがき
不合格の原因ノート
セカンドさんに質問するには
体験記専用掲示板へ
合格者のオススメ書籍は
CPA-BOOKS

T.始めに

 はじめまして。2005年に公認会計士第2次試験に合格したセカンドです。私は4回の受験の末、合格に辿り着くことが出来ました。私の合格体験記を誰に見て欲しいのかといえば、もちろん多くの受験生の方々というのは当然ですが、受験期間が長くなってしまった方&答練の成績は良いがなかなか合格に辿り着くことが出来ない方に特に読んで頂きたいと思います。入門期の学習についても簡単に触れていきますので初年度の方も参考にして下さい(反面教師って視点が宜しいかと思います)。尚、私は旧試験制度の最終年度に合格しておりますので、表現上において古臭い言葉(?)を用いますがお許しください(管理会計論を原価計算と記す等々)。また勉強方法というのは無数に存在するはずです。私の考え方が全てであるとはもちろん考えておりません。皆さんの勉強方法の模索や意思決定のお役に立てれば幸いであります。

プロフィール
 ・私立大学卒業、現在24歳(卒業2年目)
・予備校:TAC(1回〜3回目の受験)、AXL(4回目の受験)
・受験回数:4回
       2002年:短答不合格(35問、ボーダー36問)
       2003年:短答不合格(35問、ボーダー36問)
       2004年:短答不合格(34問、ボーダー35問)
      2005年:短答合格 (43問、ボーダー34問)
            論文合格
・ 12月より大手監査法人勤務予定


スポンサード リンク