ようこそゲストさん

CPA-LABテクニカル

2008/03/07(金) AuthComponentで認証除外アクションの指定の仕方

CakePHP1.2bのAuthコンポーネントは、デフォルトのままだとコンポーネントを使うコントローラーのactionすべてに認証が必要になってしまう。
でも、特定のアクションだけは認証なくてもアクセスしてもいい設定にしたいもの。
それも簡単にできるようになっている。
必ず、beforeFilter()メソッドにて、以下のallowedActionsの設定をする。
var $components=array('Auth');

function beforeFilter(){
	$this->Auth->allowedActions = array('index');
}
これは、indexについては、認証なくてもアクセスしてもいい、という設定。配列なので、いくらでも増やせる。

例えば開発、改良中で、すべてのアクションを認証なしでいい場合は
	$this->Auth->allowedActions = array('*');
という書き方も許される。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.cpa-lab.com/tech/093/tb/